瞑想体験談(3)

瞑想は一生の宝物
(S.Yさん 女性 ウィズダムマントラ実習中)  2015年1月15日掲載

2014年1月にハートマントラの伝授を受け、約1年続けています。
瞑想を始めて変化したことはたくさんありますが、一番変わったことは、心が穏やかになったということです。
以前は、「人にあんなことを言ってしまった」と後から何度も後悔したり、誰かから言われた一言に傷ついたり、怒ったり、恥ずかしかったりなどで心がよく動揺してザワザワしていましたが、最近はそういうことが少なくなったのと同時に、そう感じても「今こんなこと感じてる!」と早く気づけるようになりました。
気づくことができると、観察して、離れることができます。
心が穏やかになると、ザワザワした心を鎮めるために使っていたエネルギーを消費しなくてよくなるため、身体も元気になってきました。
以前は、続けて出かけると、必ず体調を崩し、少なくとも月に1度は寝込んでいましたが、瞑想を始めて半年ほど経った頃から、疲れても朝起きると元気が回復し、寝込むことがなくなりました。
今では、寝込んでいた頃のことが夢だったような気がします。

また、私は色々と新しいことにチャレンジすることも大好きでしたが、何をやっても満足するということができませんでした。
チャレンジしてできた時、一時気分は良くなりますが、またすぐに別の何かをやりたくなるのです。
でも、瞑想を始めて外に向かうことではなく、自分の内に向かうことを始めてから、以前のようにいつも何かにチャレンジしていなければ…というような気持ちが徐々に少なくなり、それと同時に自分が満たされてきたように感じます。自分を満たすために色々なことにチャレンジしていたので、何もしなくても満たされることに最初は少し不思議な気がしました。今では、特に何かをしていなくても、ただ外の木を見たり、鳥のさえずりを聞くだけで、とても満たされた幸せを感じられます。今まで当たり前と思って、気付こうともしなかったことに気づいて、感謝することが増えました。

今まで3つのマントラを伝授してもらいましたが、それぞれに特徴があり、瞑想中色々なことが起こりました。
最初にハートマントラを受けましたが、その日から気持ちが良くて、ずっと瞑想していたい!と思ったものです。
2週間ほど経った時に風邪を引き、(今思えば解放だったのだと思います)家で寝ていて暇だったこともあり、真希先生からは1日2回までと言われていたのに、「3回したらどうなるんだろう?」と思い、しばらくの間1日3回瞑想したことがありました。
すると、軽い鬱状態になり、瞑想以外何もしたくないし、外にも出かけたくないと思うようになってしまいました。
後で先生やボブさんに伺ったところによると、たくさんやり過ぎると、解放が起こりすぎて生活に支障が出ることもあるとのこと。特にハートマントラは、内に向かうマントラなので、鬱のようになったしまったのではないかとのことです。
それ以降は、1日2回を守っています。
また、5ヶ月位経った頃、瞑想中に不思議なことがよく起こりました。風邪を引いて、身体の節々が痛く、だるいのに、瞑想を始めて少しすると、身体がすーっと軽くなって、痛みが消えてしまい、瞑想から出てくるとまただるくて痛い状態に戻るとか、自分でやろうと思っていないのに、勝手に奥歯がカチカチ鳴り出して、すごいスピードで鳴らしたかと思ったら、歯ぎしりを始めたり…といったことが5分くらい続いたとか、また急に身体が下に引っ張られるような力を感じたかと思ったら、息がしばらく止まったままになり、自分でもいつ息を吸ったらいいのかタイミングが分からなかったり…などなど、まるで自分の意思とは関係なく、身体が勝手に調節しているようでした。

ハートを受けて、6ヶ月経った時に、プロスペリティーマントラを受けました。
ハートをやっていた時には、他に何もしたくないと思っていたのが嘘のように、プロスを始めて少し経つと、また以前のように外に出かけるのが苦ではなくなり、逆にどんどん身体のエネルギーが増していったように感じました。
身体の中をエネルギーが動くのがよく感じられ、背中や身体中が熱くなることもよくありました。
プロスをやり始めてからは、自分が十分満たされてきたことを感じることができるようになりました。
足りないものにばかりに向けていた目を、もうすでに持っているものに向けることが容易になり、充分豊かだったことに気づかせてもらうことで、次々と別の豊かさを引き寄せる感じでした。
また、ラッキーなこと、例えば時間を見ずにバス停に行ってもすぐにバスが来るとか、歩いていると信号が次々と青になるなど、がよく起こりました。

プロスを受けて、3ヶ月してウィズダムを受けました。
ハートマントラ以降、誰に対しても愛を感じていたのに、ウィズダムを受けてからは、何故か、以前よく感じていた自分のクールな面が湧き上がってきたように感じます。
身体の中を動くエネルギーは日増しに大きくなっていくようです。私は瞑想中よく身体が動くのですが、頭が勝手に揺れてテーブルにぶつかってしまったことがありました。すごい音がしたのに、不思議と痛みは無く、終わった後も腫れていませんでした。それ以降、テーブルからは離れて行うようにしています。
ウィズダムでは、背中がヒンヤリすることが多く、プロスで熱くなったのとは違う感覚があります。
マントラによって感覚が違うのも面白いですね。

次はコアの4つ目であるシュプリームマントラを受けるのが楽しみです。
FFマントラに出会えて本当に良かったと思っています。
私にとっては、一生の宝物になりました。ボブさん、真希先生、本当にありがとうございます(⌒▽⌒)