瞑想体験談(2)

「全て 許されているんだよ」と言う慈悲のような安心感で満たされて
(A.Tさん 女性 観音マントラ実習中)                    2014.10.20掲載

観音マントラのプージャを受けて一週間、観音マントラで瞑想しても良く分からず、気がつくとハートマントラを唱えていたり、マントラを唱えることに一生懸命で、あっというまに30分たってしまい、ハートマントラで瞑想しているような安心感は感じられませんでした。

ちょうどそのころ、娘が、通学中に吐いてしまい早退してきました。
でも熱は無いようなので、病院には行かず、家で様子を見ていたのですが、胃薬を飲んでも吐いてしまい、夜は水以外何も口にできず、夜になって38度の熱が出てきました。
明日は病院に連れて行かなくちゃと思い、観音マントラを彼女に向けて瞑想しました。
すると翌日の朝、娘の気持ち悪さは全く治まり熱も36度台に下がって元気になっていました。

不思議なことがあると思いながら、観音マントラで瞑想をしていると、いつも真希さんの観音マントラを受けている時のような、体が溶けて行く感覚がやってきて、ハートマントラの時の「心配しなくていいよ」と言う安心感とは違った「全て 許されているんだよ」と言う慈悲のような安心感で満たされました。

その時「なるほど!だから観音マントラなのか」と納得してしまいました。

その後1週間、今度は瞑想の度に過去の許して欲しいことが次から次へと頭に浮かび、瞑想が上手く行っていないような感じがしました。

でも二人の娘が、生理痛だったりのどが痛くなったりと体調が悪くなり、その都度観音マントラを送ると、すぐ元気になり不思議でした。

そして2週間たったので今度は自分の家族以外、特に父母と親しい友人にマントラを送り始めました。

すると、いつも電話の度に過去の事ばかり言って愚痴をこぼす母が、珍しく明るい声で電話に出てきて、「仙台の友人と会おうと思う。」と言ってとても明るくなっていたのです。

これって観音マントラのお陰??と思っていたら・・・・

友人のMさんにも観音マントラを送っていたのですが、先日お会いして、突然あることが起こり、心境の変化があってとても元気になったというお話を伺いました。Mさんもプージャを受けているからなのでしょうか。

観音マントラをMさんに向けて送った時期と心境の変化が起こった時期が、全くリンクしていて二人でびっくりしました。

これらのことから観音マントラを送ると相手がとても元気になるのではないかと思っています。

自分だけでなく相手も元気になるって幸福感倍増です。

自分自身も、安心感を得られる以外に、身体的には観音マントラの瞑想をすると、朝こわばっている節々の関節の痛みが取れて、痛くなくなっていることにびっくりしています。
でも翌朝にはまた痛みはあるのですが、瞑想をして痛みがとれてとその繰り返しです。

私にとって、観音マントラはハートマントラと同じくらい大切なものとなりました。

世の中、理解できない不思議なことが沢山ありますが、観音マントラのプージャを受けて本当に良かったと思いました。
ありがとうございました。